pain〜EASY TRICK
むかーしむかし、お世話になった(?)
ある方のライブを見る機会に、偶然恵まれた。

何年振りに見るんだろう?。
メンバーも当時とは違うのだけれど、
その方の存在感は、何も変わっていない。
いやいや、むしろ強烈になっているような気さえする。
「うわー!この曲まだやってるよ!」

音楽的にどうの、
演奏がどうの、

そういう事をすっとばしたところで
何だかスゲーな…と。

否定するのは誰でもできる。
簡単なことだ。
だがしかし、
同じこと、それ以上のことができるかな?。

終演後、楽屋へ挨拶しに行こうかとも思ったのだが、
よく考えたらめんどくさい話す事もないし、今後接点はないであろう…
と思い、その場を去った。

不思議と懐かしい気持ちにはなりませんでした。
[PR]
by twisted.nerve | 2005-05-06 22:52 | 音楽


<< あっても なくても 困るもの そういや その後 どうなった? >>